過去の更新履歴

2021/5/6
自民党改憲案にある「緊急事態条項」と「九条改憲」が実現したらどうなるか、という事についてブログに書きました。
2021/5/2
千葉市の商店街活性化問題についてブログに書きました。
2021/3/23
市長選の得票数・得票率が出ました。
2021/3/22
二度目の市長選挙が終わりました。当選に至りませんでしたが、多くの応援をいただきました。感謝しております。
2021/3/20
市長選投票日を前に、改めて今回の選挙の争点とそれに対する自分の政策をまとめました。
2021/3/15
多額の税金を使って行われている千葉市の大型開発について書きました。税金10億円かけて造った「白い砂浜」が風で吹き飛んだ稲毛海浜公園に、千葉市はさらに、ウッドデッキを5億円以上かけて造ろうとしています。このような大型開発に税金をつぎこむ今の市政を変え、税金は市民の生活・健康を守り、教育を充実させるために使います。
2021/3/11
千葉市の防災対策について書きました。一昨年のような台風が来た場合の被害軽減策・避難環境の改善を行います。また、異常気象の根本原因である地球温暖化への対策も千葉市として進めます。
2021/3/9
千葉市長選挙期日前投票の案内を掲載しました。投票日は3月21日ですが、既に期日前投票を行えます。期日前投票の条件なども記載しています。
2021/3/5
ブログに千葉市長予定候補ZOOM討論会に参加を掲載しました。予定候補三人で、お互いの政策をぶつけあい、いい討論ができました。
2021/2/19
ブログに千葉市の教育問題についてを掲載しました。少人数学級と教員の負担解消を始めとする、市長選の教育政策について書いています。
2021/2/17
ブログに子ども医療費薬局窓口負担有料化問題についてを掲載しました。昨年8月から実施されたこの制度は、病院に通う子どもを持つ多くの家庭を苦しめています。その問題点と、自分の公約について書きました。
2021/2/7
ブログに政策紹介チラシを掲載しました。市長選公約の詳細、現市政の問題点とそれに対する対案・財源について書かれています。
2021/2/4
ブログに政策紹介リーフを掲載しました。今回の市長選に望む、基本的な政策などが書かれています。
2021/1/30
千葉市長選挙の公約である「誰もがいつでも何度でもPCR検査」の実現で、新型コロナから市民の命と暮らしを守りますについてブログに書きました。徹底した検査と感染者の保護により、千葉市から市中感染をなくす(=ゼロコロナ)を実現させます。
2021/1/22
2021年千葉市長選挙における7つの重点公約を掲載しました。
2021/1/19
3月21日投票の千葉市長選挙に、4年前に続いて立候補いたします。立候補にあたっての決意、前回選挙の公約「小中学校普通教室エアコン設置」の実現させたこと、今回の選挙の最大公約である「市民がいつでも無料でPCR検査を受けられる千葉市」についてブログに書きました。
2021/1/16
ブログに、「野党の政策には財源が示されない」という誤情報についてを掲載しました。商業マスコミが繰り返し流す「野党の案には財源がない」がいかに間違っているかについて書いています。
2020/12/13
ブログに、「『いじめ』の存続を認める政党」を掲載しました。自民党が主張する「自衛官の子どもがいじめられるから改憲」「両親が別姓だと子どもがいじめられるから選択式夫婦別姓に反対」という論理の根底に「いじめ存続」がある事について書いています。
2020/5/20
ブログに、自民党綱領とコロナ補償の関係を掲載しました。コロナ禍で苦しんでいる中小業者などの補償が遅々として進まない原因が自民党綱領にあることを述べています。
2020/5/7
大阪市長の松井一郎氏とのツイッターでのやりとりが、女性自身に紹介されました。
2020/3/4
ブログに、神戸児相「追い返し」事件と報道を掲載しました。行政の「経費節減」により、子どもの安全が守れなくなった問題に対し、商業マスコミが、経費節減ゆえに配置された低賃金「ボランティア」が悪かったかのような報道をしたことを論じました。
2020/2/21
しんぶん赤旗に掲載された、『神戸児相追い返し事件」の真相をあばいた報道を紹介したツイッターの投稿が、2万リツイートを達成しました。
2020/1/4
ブログに、軍事力で人々の安全は守れるか?を掲載しました。トランプ政権による軍事攻撃に断固抗議するとともに、改めて、軍事力というのは誰のためにあるのかを考察しました。

2019年より前の更新履歴