2021年千葉市長選挙の政策

 市民の命と暮らしを守る千葉市を実現するための7つの重点公約を紹介します。

 100年に一度のパンデミックと言われる新型コロナウイルスから市民の命と暮らしを守るために、大型開発を徹底的に見直します。
 「検査・保護・追跡」という感染症の基本政策を徹底的に拡充し、感染症を抑え込むことに全力をあげます。
 医療機関への財政支援を強化して、医療提供体制を拡充します。
 保健所の逼迫は深刻であり、外部からもトレーサーを積極的に活用して追跡体制を強化します。

 非正規雇用の方や、ひとり親家庭など、生活困窮者支援を強化し、飲食店をはじめとした中小事業者へ事業継続給付金を継続支給します。文化・芸術・スポーツに関しても、千葉市独自の支援策に取り組みます。
 千葉市民の命と暮らしを守るためにも、市民が主役の住民自治を進める新しい千葉市をつくるために、全力を尽くす決意です。